ここから本文です

WBCバンタム級王者・山中V11戦へさらなるレベルアップ

東スポWeb 7月5日(火)16時41分配信

 WBC世界バンタム級王者の山中慎介(33=帝拳)が4日、走り込みキャンプを行った沖縄から帰京した。

 元2階級制覇王者の長谷川穂積(35=真正)や、ジムの後輩で前WBC世界スーパーフェザー級王者の三浦隆司(32)も同行したキャンプは、好天にも恵まれ数多くのメニューを消化。「1週間が10日に感じるぐらいキツかった」(山中)という。

 もっとも、そのおかげで「下半身のレベルアップを実感できる」との収穫があった。6日には秋に見込まれるV11戦の詳細が発表される予定で「そうなれば、また気が引き締まりますね」。

 また、王座返り咲きを狙う三浦は「砂浜を走るのがきつかったけど、いいトレーニングができた」と明るい表情を見せていた。

最終更新:7月5日(火)16時41分

東スポWeb

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。