ここから本文です

「テラフォーマーズ」BD&DVDに伊藤英明や山下智久の撮影舞台裏を追った特別映像

映画ナタリー 7月5日(火)12時31分配信

三池崇史がメガホンを取った「テラフォーマーズ」のBlu-ray & DVDが9月2日にリリースされる。

【この記事の関連画像をもっと見る】

貴家悠原作・橘賢一作画の同名マンガを原作とした「テラフォーマーズ」は、火星に送り込まれた15人の日本人と、火星地球化計画により“ある生物”が異常進化したヒト型昆虫テラフォーマーたちの壮絶な闘いを描くSFアクション。主人公の小町小吉を伊藤英明が演じたほか、武井咲、山下智久、山田孝之、小栗旬らが顔をそろえた。

Blu-rayとDVDがセットになった3枚組のプレミアム・エディションには、計36ページのコンセプトビジュアルブックが封入されるほか、映像特典として「MAKING OF TERRAFORMARS」「伊藤英明、新たなる挑戦! ~小町小吉を演じて~」「山下智久、アクションの舞台裏 ~武藤仁を極める~」といった映像や、NGシーン、主要俳優陣のロングインタビューなどを収録。さらにキャストトレーディングカード11枚も付属する。

なお同作の前日譚を描いたdTVオリジナルドラマ「テラフォーマーズ / 新たなる希望」のDVDも9月2日に発売。

テラフォーマーズ ブルーレイ&DVDセット プレミアム・エディション
2016年9月2日(金)発売発売・販売元:ワーナー・ブラザース ホームエンターテイメント価格:8629円

テラフォーマーズ
2016年9月2日(金)発売発売・販売元:ワーナー・ブラザース ホームエンターテイメント価格:Blu-ray 5389円 / DVD 4309円

dTV オリジナル「テラフォーマーズ / 新たなる希望」
2016年9月2日(金)発売発売・販売元:エイベックス・ピクチャーズ価格:4104円

(c)貴家悠・橘賢一/集英社 (c)2016 映画「テラフォーマーズ」製作委員会

最終更新:7月5日(火)12時31分

映画ナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。