ここから本文です

ダチョウ倶楽部、HKT指原 熱湯&仲直りキス実現へ「生ふんどしで30~50秒」

デイリースポーツ 7月5日(火)11時45分配信

 お笑いトリオのダチョウ倶楽部が5日、都内で森永製菓の新製品イベント「ダマされちゃうカンヅメ発表会」に参加。同じ太田プロダクションに所属するHKT48の指原莉乃が、自分たちのヒットネタである「熱湯風呂」への挑戦と、「仲直りキス」へ意欲を示していることにエールを送った。

【写真】指原 昨年の公約は「水着でコンサート」

 リーダーの肥後克広は指原の挑戦に関して、「太田プロからはまだ何も報告はきていない」としながら、熱湯については「(初期のテレビ番組)スーパージョッキーのように生着替えで30秒から50秒は入ってもらう」と具体案を示した。キスについては、「(AKBグループを)卒業したら」とやや慎重な構えを見せた。

 上島竜兵も指原の熱湯には「応援したい。生ふんどしで出てもらう」と話し、仲直りキスについては「リーダーにファンから『刺されるぞ』と言われた」と明かしながらも、「(熱湯は)おれもふんどしで(そのままキスなら)願ったりかなったり」と目を輝かせた。

 また、寺門ジモンは指原が紅白歌合戦の時から、熱湯挑戦やキスについて「(意欲を示す)そういう目をしていた。腹を決めていたのでは」とも吐露。肥後は「サッシーがOKなら」と実現へ向けた気持ちに傾いていた。そして、熱湯は本当に熱いのか?の質問に対して、肥後は「熱いのか、熱くないのかは…ファンタジー!」と表現していた。

最終更新:7月5日(火)13時2分

デイリースポーツ