ここから本文です

【SUPER GT】GTドライバーとサーキットチャレンジャーに乗ろう 7月9日

レスポンス 7月5日(火)16時17分配信

鈴鹿サーキットは、「SUPER GT 第6戦 鈴鹿1000km」の公式テストが行われる7月9日、特別イベント「GTドライバーとサーキットチャレンジャーに乗ろう!」を実施する。

[関連写真]

サーキットチャレンジャーは、今年3月に登場したファミリー向けの新EVアトラクション。最高速度30km/hのマシンで、鈴鹿サーキット国際レーシングコースの東コース2.243kmを自らの運転で走ることができる。

特別イベントでは、SUPER GT参戦中のレーサーがサーキットチャレンジャーをドライブ。小学生と一緒に鈴鹿サーキット東コースを走行する。参加費は無料で定員は26名(抽選)。GT500クラスで現在ランキングトップの松田次生選手(NISMO)、2位の平川亮選手(LEXUS TEAM TOM’S)をはじめ、26名のGTドライバーが参加する。

なお、SUPER GT公式テストは前売り観戦券があれば無料で観覧可能。それ以外は大人(中学生以上)1700円、小学生800円、幼児(3歳以上~未就学児)600円の入場料が必要。

《レスポンス 纐纈敏也@DAYS》

最終更新:7月5日(火)16時17分

レスポンス

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]