ここから本文です

SKグループ、リオ五輪選手団に激励金3億ウォンを伝達

WoW!Korea 7月5日(火)14時37分配信

SKグループが、リオデジャネイロオリンピックを準備する選手団へ激励金3億ウォン(約2700万円)を伝達した。

 大韓体育会は「SKグループのキム・ヨンテ副会長、ハン・ジョンギュ副社長、パク・ヨンチュン専務などSKグループ代表一行が去る4日、泰陵(テルン)選手村を訪問し、リオ五輪に出場する国家代表選手団を応援しようと激励金3億ウォンを伝達した」と伝えた。

 キム・ヨンテ副会長は、激励金3億ウォンをキム・ジョンヘン大韓体育会長へ伝達し、「韓国選手団が、リオ五輪で良い成績を収め、国民に力と自信を与えるきっかけになることを願う」とし、選手の活躍を祈願した。

最終更新:7月5日(火)14時37分

WoW!Korea

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。