ここから本文です

大ボリューム特典映像「ウレロ☆無限大少女」BOX明日発売、9月にイベント開催

お笑いナタリー 7月5日(火)14時54分配信

「ウレロ☆無限大少女」(テレビ東京系)のDVDおよびBlu-rayボックスが、ローソンHMV限定で明日7月6日に発売される。

【この記事の関連画像をもっと見る】

今年1月から4月まで放送された、劇団ひとり、バカリズム、東京03、早見あかりによるシチュエーションコメディ「ウレロ☆」シリーズ第4弾「ウレロ☆無限大少女」。今作では特殊能力者“アンロッカー”が活躍する近未来の世界を舞台に、社長の川島(劇団ひとり)をはじめとするヒーロー派遣事務所・川島アンロックサービスでの騒動が描かれた。

DVD、Blu-rayボックスは本編DISCに特典DISC2枚が付属する5枚組。本編は未公開部分を含むディレクターズカット版で、出演者によるオーディオコメンタリーも収録する。

特典映像には川島アンロックサービスのサイドストーリー12話やメイキング、お笑いナタリーでもレポートしてきた収録直後の反省会の様子、今作の新キャスト・福原遥による「福原遥のウレロ☆ナイトJAPAN」、私立恵比寿中学扮する劇中アイドル・インフィニティーズの「無限大ラジオ」映像版などがラインナップされており、オンエアを観ていた人もそうでない人も楽しめそうだ。また封入特典としてインフィニティーズが歌うエンディングテーマ「きっとインフィニティー!」のCDが収められる。

9月17日(土)には購入者を対象とした発売記念イベントが開催される予定。詳細は決定次第、番組オフィシャルサイトにてアナウンスされるのでチェックしておこう。

(c)「ウレロ☆無限大少女」製作委員会

最終更新:7月5日(火)14時54分

お笑いナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。