ここから本文です

町あかり、ニューアルバムは妄想作家コレクション「あかりの恩返し」

音楽ナタリー 7月5日(火)15時26分配信

町あかりのメジャー2ndアルバム「あかりの恩返し」が、8月24日にリリースされることが決定した。

【この記事の関連画像をもっと見る】

メジャーデビュー作「ア、町あかり」から1年2カ月ぶりのオリジナルフルアルバムとなる今作は、「町あかりが憧れる歌手の皆様から、もし楽曲制作を依頼されたら」という妄想がテーマ。ディスコから演歌までさまざまなジャンルの書き下ろし楽曲14曲が収録され、ある3人組アイドルを想定して書かれた「カラフルあげます」には水野しずと姫乃たまがゲストコーラスで参加している。

またアルバムには発売記念企画「誰にどの曲を書いたでしょうクイズ」の用紙が封入され、誰を想定してどの曲を書いたのかを全曲当てた人には賞品がプレゼントされる。

町あかり「あかりの恩返し」収録曲 
01. 最高のセットリスト02. 嫌われたくない03. ○○○ ○○04. メモリーズ・メゾン            05. 言ってもいいこと悪いこと06. いい子にしてたらこうなった07. あなた普通のサラリーマンでしょ?08. 優先席に座りたい09. 夜は早く寝て10. 追いかけられる夢11. よくある質問Q&A12. 東京名物・人混み13. ビビッドなおしゃべり14. カラフルあげます

最終更新:7月5日(火)15時26分

音楽ナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。