ここから本文です

【七夕賞】ヤマニンボワラクテ「堅実に走る馬で、ハンデも55キロと手ごろ」

東スポWeb 7月5日(火)21時11分配信

【七夕賞(日曜=10日、福島芝2000メートル)注目馬5日朝の表情:栗東】ヤマニンボワラクテは坂路で軽めの調整。GI初挑戦だった前走の天皇賞・春では17着惨敗を喫したが、陣営は巻き返しへ自信を見せた。

 松永幹調教師「鞍上も上手に競馬をしてくれたけど、さすがに相手も揃っていたし、距離も長かったかな。中間はいい動きをしているし、状態面の不安はない。堅実に走る馬で、ハンデも55キロと手ごろだからね。内々でスムーズに運べれば、いい勝負ができるはず」

最終更新:7月5日(火)22時4分

東スポWeb

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]