ここから本文です

池田美優、林家ペーパー夫妻と赤羽つながり ぺこ&りゅうちぇるよりヤバい

デイリースポーツ 7月5日(火)19時23分配信

 「みちょぱ」ことモデルの池田美優(17)が5日、都内でホラー映画「死霊館 エンフィールド事件」(9日公開)の公開直前イベントにタレントの林家ペー&パー子夫妻とともに参加。同夫妻に向かって「ぺこりゅうよりヤバい人」などとモデル仲間のカップル、ぺこ&りゅうちぇるを引き合いに出し感想を表した。

 カリスマモデル四天王(みちょぱ=池田、にこるん=藤田ニコル、ちぃぽぽ=吉木千沙都=、ぺこ=オクヒラテツコの4人)の1人と呼ばれる池田だが、この日のイベントでは、ペーパー夫妻が「東京のビバリーヒルズ」と自負する東京・赤羽の街と「地元が一緒なんです」と明かし、「イトーヨーカドーのエレベーターで(ペーパー夫妻を)お見かけしたことがある」と語った。同赤羽店はペーパー夫妻が普段から写真家として活動している場所だという。

 池田はまた、モデル仲間のカップル、ぺこ&りゅうちぇるを引き合いに出し、「(ペーパー夫妻は)今まで会った中で一番ヤバい人。ぺこりゅうよりヤバいかも」と表現。映画にちなみ「私が幽霊だったら、こんな夫婦につきたくない」とも言い放った。

 これを受けたペーは「ぺこりゅうとは一緒に仕事をしたこともある。『平成のペーパー』と呼ばれているカップルだろ」とやや満足げな表情。パー子も「ハッハー!」と超高音域の笑い声で喜びを表していた。

 池田はこの日、「キャバ嬢っぽいですね」という真っ赤なドレスで登場し、抜群なスタイルと十代女性の美貌をいかんなく発揮。一方ではペーパー夫妻に負けず劣らず破天荒な奔放トークを展開した。好きなお笑いタレントを聞かれると「今ファンなのは(トレエンの)斎藤さん」と答え、モデル業についても「カリスマ四天王と呼ばれるのはうれしいけど、原宿でまとめられるのは嫌です。私は渋谷ですから、原宿は眼中にない」などと語った。そして、最後には「以前に自分の周りにたくさんの目が映っている心霊写真を撮られ、すぐに削除した。この映画を観る直前にはトイレに行ったはずなのに、観ている途中で漏らしかけた」などと映画PRを締めくくった。

最終更新:7月5日(火)19時32分

デイリースポーツ