ここから本文です

LITTLE TEMPO、23年間在籍のギター佐々木育真が脱退

音楽ナタリー 7月5日(火)18時3分配信

LITTLE TEMPOから佐々木育真(G)が5月をもって脱退したことが明らかになった。

バンド黎明期より23年間メンバーとして在籍していた佐々木。「LITTLE TEMPOメンバー一同」として発表されたコメントでは、脱退の経緯について「これまでの長い音楽活動で苦楽を共にして来た大切な仲間と別れるのはバンドにとって重大な出来事ですし、メンバーにとっても喪失感を禁じ得ませんが、佐々木との話し合いを重ねた上で、彼の決意と彼の人生を尊重すべく快く送り出す事に決まった次第です」と説明している。

LITTLE TEMPOは1992年結成の9人組ダブバンド。2012年に結成20周年を記念して初のベストアルバム「Golden Deluxe - The Best of Little Tempo」をリリースし、以降はライブを中心に精力的に活動している。

最終更新:7月5日(火)18時3分

音楽ナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。