ここから本文です

阪神、今季ワーストの借金9 前半戦負け越しも決定 巨人は連敗3で止める

デイリースポーツ 7月5日(火)21時2分配信

 「巨人3-2阪神」(5日、東京ドーム)

 阪神は2連敗で借金が今季最多の9となった。借金9は2012年以来、4年ぶり。また7試合を残して前半戦の負け越しも決まった。

 先発のメッセンジャーは五回まで無失点投球も、六回に味方の失策が絡んで1死一、二塁から、坂本に投手強襲安打、長野に右犠飛、阿部に右前適時打を打たれて、この回3点を失った。

 打線は七回、2死満塁から、代打・原口が押し出し四球を選んで1点を返すと、八回には鳥谷の6号ソロで1点差に迫った。

 巨人は連敗を3で止めた。三回、中軸の坂本、長野、阿部が打点を挙げた。先発・内海が6回2/3を投げて1失点で4勝目(2敗)。3-2の九回は沢村が2死一、二塁のピンチを背負ったが、代打・伊藤隼を一ゴロに打ち取って無失点で切り抜け、20セーブ目を挙げた。

最終更新:7月5日(火)21時13分

デイリースポーツ

スポーツナビ 野球情報