ここから本文です

“デコ弁”も簡単に 「サランラップに書けるペン」発売

ITmedia ビジネスオンライン 7月5日(火)17時53分配信

 サランラップにイラストやメッセージを書ける専用ペン「サランラップに書けるペン」を旭化成ホームプロダクトが7月5日、発売した。ラップしたおにぎりなどにイラストを描いて家族のコミュニケーションに役立てる──といった使い方を想定している。

【使い方はアイデア次第】

 6色セットが980円(税別)、3色セットが540円(同)。まずAmazon、LOHACOなど一部ECサイトで発売し、8月20日から全国のスーパーなどで販売する。

 サランラップに書いてもインクが透けないのが特徴。弁当にさまざまなイラストを描いて“デコ弁”にしたり、メッセージを書き込むといったことができる。

 インクは水性だが、ラップにはじかれずに書くことができ、一度乾くと水に濡れてもインクが落ちず、加熱してもインクは溶けないという。誤ってペン1本分のインクを摂取してしまったとしても、有害な影響のおそれがないという。

 赤・青・黒・緑・黄・白の6色セットと、赤・青・黒、緑・黄・白の3色セットの計3種類を販売する。

最終更新:7月5日(火)17時53分

ITmedia ビジネスオンライン

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]