ここから本文です

野村周平&賀来賢人が「森山中教習所」特番で夏を満喫、麻生久美子への告白も

映画ナタリー 7月5日(火)21時18分配信

本日7月5日、LINE LIVE特番「『森山中教習所』野村周平&賀来賢人、BBQでたった一度の夏休み!」が生配信された。

【この記事の関連画像をもっと見る】

7月9日に封切られる「森山中教習所」の公開を記念した番組には主演の野村周平と賀来賢人、監督の豊島圭介が出演。バーベキューの肉を楽しみながらリラックスしたムードで番組は進行し、野村は実際に通っていた教習所の思い出、賀来は友達に貸した大切な物の話などを披露した。

共演者に伝えたいことはあるかと聞かれた野村は「麻生久美子さん、2週間というタイトな撮影の中で麻生さんに出会えたことが、僕にとって素晴らしいことでした。麻生さんの笑顔に癒やされてました。だから僕と……好きです! 好きです麻生さん」と告白。野村の突然の告白にもクールに対応する賀来は、撮影中のエピソードを聞かれ「大事なアクションシーンの撮影に、1時間ちょいぐらいしか時間を取れなくて、そのときは本当にてんやわんやでしたね」と振り返る。

お笑いコンビ・ザブングルがMCを務めた番組では、流しそうめんやスイカ割り、花火などを実施。スイカ割りの際には、野村が目隠し用の鉢巻きを賀来の口に巻き、いたずらっぽく笑うなど仲の良さをのぞかせる場面も。

観客へのメッセージを求められた豊島は「音楽がよくて、劇伴をグッドラックヘイワ、エンディングを星野源さんがやってくれています。そこはぜひ注目してほしい」とコメント。同じ質問に対して賀来は「素晴らしい青春映画になってます。観終わったあと、ザワザワするような不思議な感覚を楽しめます」と、野村は「これほど自信を持てる映画もなかなかない。4回ぐらい観てください」と思いを語った。

真造圭伍の同名マンガを実写化した「森山中教習所」は、偶然の再会を果たした高校時代の同級生・清高と轟木が、風変わりな自動車教習所でともに過ごすひと夏を描いた青春ドラマ。岸井ゆきの、ダンカン、根岸季衣らも出演している。なお同番組は現在、LINE LIVEのサイトにて視聴可能だ。



(c)2016 真造圭伍・小学館/「森山中教習所」製作委員会

最終更新:7月5日(火)21時18分

映画ナタリー