ここから本文です

「サランラップに書けるペン」が全6色で登場 イラストやメッセージがきれいに描けて加熱もOK

ねとらぼ 7月5日(火)21時43分配信

 サランラップに直接イラストやメッセージを描くためのペンが登場しました。商品名はそのまま「サランラップに書けるペン」。赤・青・黒・緑・黄・白の全6色で、透けずにきれいに描ける特別なインクとなっています。

【おにぎりに顔を描いた例など】

 嫌なニオイがない“水性インク”を使用しているのにもかかわらず、はじかれることなく描けて、一度乾くと水に濡れてもインクが落ちないという特徴を持っています。電子レンジで加熱してもその絵や文字が変わらず、溶けたりすることがないのもポイント。

 食品に近い商品ということで安全性にも配慮。誤ってインクを口に入れてしまった場合でも、有害な影響を与える恐れがないインクを使用しているということです。ただし食用ではないので、食品に付かないよう避ける必要があります。

 公式サイトでは使用例として、サランラップにクマのイラストと共に「おかえり チンしてね!」のメッセージや、食パンを包んだラップにフレンチトーストのレシピが書かれたものなどを紹介。また、SNSでも「#サランラップに書けるペン」でのシェア作品が見られます。アイデア次第でいろいろと使えそう……!

 「サランラップに書けるペン」は6色セットで価格が980円(税別)。こちらは2016年7月5日からAmazonやLOHACOなどのウェブサイトで先行販売され、8月20日から全国販売となります。以降は赤・青・黒の3色セットと、緑・黄・白の3色セット(どちらも540円・税別)も発売されます。

最終更新:7月5日(火)21時43分

ねとらぼ