ここから本文です

【F1】ウェーレイン、マノーのポイントは「非常に重要」

ISM 7月5日(火)14時33分配信

 オーストリアGPで初ポイントを獲得したパスカル・ウェーレインは、コンストラクターズチャンピオンシップでマノーがザウバーを上回ったことを受けて、自身のポイントがいかに重要かを理解していると述べている。

 ウェーレインはレースを12位からスタートし、ドラマチックなレースで1ポイントを獲得した。

 F1初ポイントを獲得したウェーレインは「このような状況で、最高の気分だよ」

 「レース中盤、レースは終わったと思った。セーフティーカーが本当にアンラッキーだったし、その後、最後尾にいたから、そういう日なんだと思ったんだ」

 「でも、プッシュして、タイヤをいたわり続けた。また止まりたくなかったからね。最終的に(ヴァルテッリ)ボタスや(エステバン)グティエレスと戦った」

 「(フィニッシュした時に)自分の名前が10位にあるのを見た。10位はペレスだと思っていたから、チームに聞いたんだ。僕は周回遅れだったし、周回遅れだった場合、ルールがどうなるのかわからなかったからね」

 「今年、もっとたくさんポイントを獲得できたらいいと思うし、(ザウバーが)ポイントを獲得しないことを期待しているよ。11位と10位では賞金に大差があるのを知っているから。非常に重要なことなんだ」と語った。(情報提供:GP Update)

最終更新:7月5日(火)14時33分

ISM