ここから本文です

7月新アニメ「魔装学園H×H」TVQ九州放送での放送が直前で中止に 原作者「むしろ名誉なことですね!!」

ねとらぼ 7月5日(火)22時31分配信

 7月スタートの新アニメ「魔装学園H×H(ハイブリッドハート)」ですが、諸般の事情によりTVQ九州放送での放送が中止となったことが分かりました。アニメ公式サイトおよびTwitterでは、「楽しみにされていたお客様には大変申し訳ございませんが、ご了承頂けます様お願い申し上げます」と謝罪しています。

【放送取り止めのお知らせ】

 「魔装学園H×H」は、久慈マサムネさんの同名ライトノベルが原作。ハート・ハイブリッド・ギアと呼ばれるパワードスーツを駆使し、異世界からの侵略者と戦う男女を描いた物語でしたが、「スーツのエネルギーを回復させるには女の子とエッチな行為を行わなければならない」という独自の設定で話題を呼んでいました。

 放送中止になった詳しい理由は不明ですが、原作者の久慈さんはTwitterで、理由を伝えられた時の心境について「むしろ名誉なことですね!!」とツイート。本来であれはTVQでは本日(7月5日)深夜3時5分から放送される予定でしたが、なぜ直前になって突然中止になったのか、謎は深まるばかりです。

最終更新:7月5日(火)22時31分

ねとらぼ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。