ここから本文です

乃木坂46の新曲が『高校生クイズ』応援ソングに! 現役高校生・齋藤飛鳥「背中を押せたら」

デビュー 7月5日(火)19時52分配信

 乃木坂46の15thシングル『裸足でSummer』の収録曲『僕だけの光』が、番組サポーターを務める『第36回全国高等学校クイズ選手権』(日本テレビ系)の応援ソングに決定した。新曲『僕だけの光』は、27日に全国11会場で同時開催される高校生クイズの「全国一斉大会」で披露される。

【写真】乃木坂46新曲のジャケット写真。応募要項へのリンク

 乃木坂46は、高校生クイズ地区大会の関東会場である東京・豊洲PITで、応援ソングなど生パフォーマンスを披露。その模様が他の全国10会場にライブビューイングで配信される予定で、彼女たちの歌声が参加する高校生たちを勇気付けることは間違いない。

 応援ソングとなった『僕だけの光』について、乃木坂46のメンバーたちがコメントを寄せている。

■西野七瀬
「歌詞だけ見ると静かな曲かなという感じですが、曲調は明るくて、歌っていてワクワクする曲です。聴いていて、背中を押してくれそうな感じの曲です。途中の“Hey!Hey!”という掛け声も、みんなで一緒に手をあげながら、盛り上がれそうな曲です」

■白石麻衣
「私が好きなフレーズは「未来照らすのは自分自身」の部分です。深い歌詞ですし、自分を強くしてくれそうな歌詞だと思います。光り輝く青春の感じが滲み出ていて『高校生クイズ』のイメージにぴったりだと思います」

■齋藤飛鳥
「私は現役高校生なんですが『高校生クイズ』で頑張っている高校生たちの背中をちょっとでも押せたらいいなと思って歌います」

■生田絵梨花
「『僕だけの光』というタイトルですが、高校生のみんなが光を放って、『高校生クイズ』に自信をもって参加できるように歌いたいと思います。歌っていると『高校生クイズ』だけじゃなく、運動会だったり合唱祭だったり、みんなで一致団結する場面が思い浮ぶ、すごく印象的な歌です」

■秋元真夏
「歌詞の中に“近道を探すけど、自分を磨くのが一番のいい方法だ”とあるのですが、『高校生クイズ』に挑むような高校生たちへのメッセージソングとして、凄くピッタリだと思いました」

■高山一実
「私は『高校生クイズ』が本当に大好きで『高校生クイズ』に出ている高校生は本当にキラキラしているんですよ、いつも。“光みたいに輝いている”と思っていたので、今回の応援ソングのタイトル『僕だけの光』は、まさにピッタリだと思います」

■松村沙友理さん
「すごく前向きな歌で、歌詞もみんなの背中を押すような曲で、『高校生クイズ』で高校生のみんなが頑張っている姿を、どんどん後押しできるように心をこめて歌えたらいいなと思います」

 なお、現在乃木坂46は第3期生のオーディションの参加者を募集中。応募資格は12~20歳の女性。応募締め切りは7月19日まで。応募の方法は、オーディションサイト「Deview/デビュー」にも掲載されている。

最終更新:7月5日(火)19時52分

デビュー

豊洲へなぜ市場移転 経緯と課題

築地から市場が移転される豊洲で、都が土壌汚染対策をしていなかったことが発覚。そもそもなぜ豊洲に移転するのか、経緯と課題を知る。