ここから本文です

リンゴ・スター、7/7の誕生日にPeace&Loveイベントを開催、日本のファンへメッセージ動画が到着

BARKS 7月5日(火)21時51分配信

2016年秋、3年振り、4度目となる来日公演が決定したリンゴ・スターが、誕生日の7月7日にPeace&Loveイベントを開催する。

このPeace&Loveイベントは、7月7日に、ロサンゼルスで恒例の#PeaceandLoveイベントにてリンゴの誕生日をお祝いする。リンゴは妻バーバラ、家族、友人、そしてファンと一緒になり、ハリウッドはキャピトル・レコード・タワーの前で正午、“Peace & Love”の乾杯をする。この平和と愛のお祝いは公であり、世界中のファンが参加できる。リンゴは各国の正午に平和と愛について考えたり語ったり、 #PeaceandLoveのタグをInstagram、TwitterやFacebookでシェアして欲しいと呼びかけている。また、このイベントは本人のFacebookページでライブ中継が予定されている。

リンゴは彼の人生、キャリアを通して平和と愛を推し進めてきた。2008年には誕生日に何が欲しいかを尋ねられ、「もっと平和と愛が欲しい、それは持ち過ぎることができないものだ」と答えた。2008年の7月7日、リンゴは初のPeace & Loveのイベントをシカゴで開催。それから、ニューヨークのタイムズスクエア、ドイツのハンブルク、テネシー州ナッシュヴィル、カリフォルニア州ロサンゼルスで3年のうちにこのイベントを開催した。このイベントの夢は、Peace & Loveの波が世界中に横断していくことだという。

そして、これに関して日本のファンへメッセージ動画が届いている。

以下、メッセージ動画の翻訳。

──少し早いですが、お誕生日おめでとうございます。
リンゴ:ありがとう。

──今年も誕生日のPeace & Loveセレブレーションを行うんですよね?

うん、ここ(LAのCapitol Records)でやるよ。

──日本のファンも何か一緒にお祝い出来るような事はありませんか?

日本のファンには長年サポートし続けて貰っているね。特にPeace & Loveに関しては本当にありがとう。でも憶えておいて下さい。7月7日の正午に、Peace & Loveと願ってください。それで私の心は充分満たされます。セレブレーションは時差を考え、少し早く始めるようにしてますが、日本はすでに翌日になってしまっていますね。ですが、どこにいても7月7日の正午に願って下さい。“Peace & Love”と。

イベント情報
【日時】
7月7日 キャピトル・レコード・タワー(ロサンゼルス)

【内容】
リンゴ・スターが家族、友人やファンと共に誕生日を祝う。そして、正午になると平和と愛に乾杯する。その前に、ヴァンダヴィール、アルベルタ・クロス、デイヴ・スチュワートとジョン・スティーヴンスがそれぞれリンゴの楽曲をアコースティックで披露する予定。

来日ツアー情報
<リンゴ・スター アンド・ヒズ・オール・スター・バンド ジャパン・ツアー 2016>
【大阪】
10/24(月) オリックス劇場
お問い合わせ:大阪ウドー音楽事務所 06-6341-4506 udo.jp/Osaka

【名古屋】
10/25(火)  愛知県芸術劇場 大ホール
お問い合わせ:CBCテレビ事業部 052-241-8118

【福岡】
10/27(木) 福岡サンパレスホテル&ホール
お問い合わせ:TSUKUSU 092-771-9009

【広島】
10/28(金) 広島文化学園HBGホール
お問い合わせ:夢番地広島 082-249-3571

【東京】
10/31(月)・11/1(火)・2(水) Bunkamura オーチャードホール
お問い合わせ:ウドー音楽事務所 03-3402-5999 udo.jp

■一般発売日
大阪:7/23(土)
名古屋:後日発表
福岡:7/23(土)
広島:7/30(土)
東京:7/16(土)

最終更新:7月5日(火)21時51分

BARKS

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。