ここから本文です

<話題>「JPX日経400」新規採用候補銘柄をリストアップ、銘柄入れ替え公表は8月5日

モーニングスター 7月5日(火)9時30分配信

 JPX日経インデックス400の定期銘柄入れ替えが8月に実施される。JPX日経400は、「投資者にとって投資魅力の高い会社」で構成される株価指数で、日本取引所グループと日本経済新聞社が算出。東証1・2部、ジャスダック、マザーズから、流動性、営業利益、ROE(株主資本利益率)などの基準で選ばれた400銘柄が構成銘柄となる。14年1月に算出を開始し、毎年6月最終営業日を選定基準日として、8月最終営業日に銘柄の定期入れ替えを実施してきた。定期銘柄入れ替えは今年で3回目となる。

 今後の具体的なスケジュールは、8月第5営業日(今年は8月5日)に入れ替え銘柄が公表され、入れ替え後の指数は同月最終営業日(8月31日)から算出される。前日8月30日の終値でパッシブ運用資金によるリバランスが実施される見込みである。

 選定基準日の6月最終営業日を通過したことから、銘柄入れ替えの公表に向けて、新規採用候補銘柄に対する関心が高まりそうだ。市場では、30銘柄程度の入れ替えが予想されており、主な新規採用候補として以下に挙げた銘柄が浮上している。マークしておきたい。

 日水 <1332> 、熊谷組 <1861> 、前田道路 <1883>
 九電工 <1959> 、グリコ <2206> 、いちごHD <2337>
 ディップ <2379> 、クリエイトHD <3148> 、クスリアオキ <3398>
 コロプラ <3668> 、三菱ガス化 <4182> 、東プレ <5975>
 DMG森精機 <6141> 、ダイフク <6383> 、竹内製作 <6432>
 ルネサス <6723> 、全国保証 <7164> 、九州FG <7180>
 日信工業 <7230> 、河西工 <7256> 、島津製 <7701>
 スクリーン <7735> 、朝日インテク <7747> 、阪和興 <8078>
 オリコ <8585> 、JAL <9201> 、中部電力 <9502>
 東北電力 <9506> 、邦ガス <9533> 、スクエニHD <9684>

 このうち、コロプラ、ルネサス、全国保証、九州FG、島津製、スクリーン、オリコ、JAL、東北電力、邦ガスは選定基準に照らして、採用確率が高いとみられている。

(モーニングスター 7月 1日配信記事)

最終更新:7月5日(火)9時30分

モーニングスター

チャート

日本水産1332
441円、前日比-9円 - 9月28日 15時0分

チャート

熊谷組1861
269円、前日比+3円 - 9月28日 15時0分

チャート

前田道路1883
1846円、前日比-22円 - 9月28日 15時0分