ここから本文です

<県シニアゴルフ>グランドシニアは遠藤、シニアは松尾が初優勝

埼玉新聞 7月5日(火)10時30分配信

 ゴルフの第31回埼玉県シニア選手権(埼玉新聞社など主催)は4日、日高CC(パー72)でグランドシニア(65歳以上、5894ヤード)、シニア(55~64歳、6407ヤード)の2部門に計100人が参加して行われ、グランドシニアの部は66歳の遠藤銀次郎(さいたま)、シニアの部は60歳の松尾正巳(上尾)が、それぞれ初優勝した。

 グランドシニアの部の遠藤は東コースからスタートしてイーブンパーの36、西コースは40のトータル76で回り、2位の吉田武夫(坂戸)と並んだが、マッチングスコア方式で栄冠を手にした。3位には77歳の永嶋龍次(上尾)が77でエージシュートを達成した。

 シニアの部は松尾が西コースから始めてイーブンパーの36、東コースは2オーバーでしのぎ、トータル74でまとめた。2位には並木孝之(熊谷)と阿部秀夫(白岡)が75で並んだ。

最終更新:7月5日(火)10時30分

埼玉新聞