ここから本文です

【ブラジル】スーパーの実質売上前年割れ=5月

サンパウロ新聞 7月5日(火)2時6分配信

 ブラジル全国のスーパーマーケット業界の2016年5月の実質売上高は前の月に対して2.16%減、15年同月に対しては2.13%減、1~5月累計は前年同期比0.23%減だった。また、同月の名目売上高は前月比1.39%減、前年同月比7.00%増、1~5月累計は前年同期比9.57%増。ブラジル・スーパーマーケット協会(Abras)発表として伯メディアが6月29日付で伝えた。同協会のススム・ホンダ諮問委員長は、5月の結果は予想されていたものだとしている。

サンパウロ新聞

最終更新:7月5日(火)2時6分

サンパウロ新聞