ここから本文です

国枝慎吾 ウィンブルドン欠場、手術の右肘「万全ではない」<男子テニス>

tennis365.net 7月5日(火)6時21分配信

ウィンブルドン

テニスの車いすテニスで元世界ランク1位の国枝慎吾(日本)が5日に自身のフェイスブックを更新し、今年4月に手術をした右ひじの状態が「万全ではない」ため、現在行われているウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝、グランドスラム)を欠場すると発表した。

国枝慎吾が世界1位を伝授

今年の全豪オープンでは、まさかの初戦敗退を喫し、全仏オープンでは準決勝で敗れて3連覇を逃した。

グランドスラムを総なめし、王者として世界の頂点に君臨しつづけていた国枝は、現在世界ランクを6位まで落としている。

8月のリオデジャネイロ・パラリンピックでは、車いすの男子シングルスで3連覇をかけて挑む。

tennis365.net

最終更新:7月5日(火)6時21分

tennis365.net