ここから本文です

チェコ対決はベルディヒがベセリを倒して8強入り [ウィンブルドン]

THE TENNIS DAILY 7/5(火) 22:01配信

「ウィンブルドン」(イギリス・ロンドン/本戦6月27日~7月10日/グラスコート)の男子シングルス4回戦で、第10シードのトマーシュ・ベルディヒ(チェコ)がイリ・ベセリ(チェコ)との同国対決を4-6 6-3 7-6(8) 6-7(9) 6-3で制してベスト8進出を決めた。試合時間は3時間55分。

ベルディヒとベセリのチェコ対決は最終セットで日没順延 [ウィンブルドン]

 この試合は前日に行われていたが、ベルディヒから4-6 6-3 7-6(8) 6-7(9)の時点で日没順延となっていた。

 ウィンブルドンには2004年から13年連続出場となるベルディヒ。2010年にはグランドスラム自己最高の決勝進出を果たしている。昨年は4回戦で、ジル・シモン(フランス)に3-6 3-6 2-6で敗れていた。ベルディヒは今季のグランドスラム3大会連続となる8強入りを果たした。

 ベルディヒは準々決勝で、第32シードのルカ・プイユ(フランス)と対戦する。プイユは4回戦で、第18シードのバーナード・トミック(オーストラリア)を6-4 4-6 3-6 6-4 10-8で下しての勝ち上がり。

     ◇   ◇   ◇

【男子シングルス4回戦の試合結果】

○80トマーシュ・ベルディヒ(チェコ)[10] 4-6 6-3 7-6(8) 6-7(9) 6-3 ●67イリ・ベセリ(チェコ)

※名前の左に付いている数字はドロー番号、[ ]数字はシード順位

(テニスマガジン/Tennis Magazine)

Photo:LONDON, ENGLAND - JULY 05: Tomas Berdych of The Czech Republic (L) celebrates victory during the Men's Singles fourth round match against Jiri Vesely of Czech Republic (R) on day eight of the Wimbledon Lawn Tennis Championships at the All England Lawn Tennis and Croquet Club on July 5, 2016 in London, England. (Photo by Clive Brunskill/Getty Images)

最終更新:7/5(火) 22:10

THE TENNIS DAILY