ここから本文です

コンテの言葉を黙って聞け 元チームメイトからチェルシーの選手へメッセージ

theWORLD(ザ・ワールド) 7月5日(火)15時50分配信

言うことを聞けば成功できる

イタリア代表での仕事を終えてチェルシー指揮官として再スタートを切るアントニオ・コンテは、今季10位と信じられないほど低迷したクラブをどう立て直すのだろうか。何よりはっきりしているのは、今では誰もがコンテを名将と認めていることだ。チェルシーサポーターもコンテがクラブを変えてくれる人間だと確信しているだろう。

英『BBC』によると、かつてユヴェントスでコンテとチームメイトだったジャンルカ・ヴィアッリ氏もコンテがチェルシーを復活させることができると感じており、チェルシーの選手たちに対しては黙ってコンテの言葉を聞くようにとメッセージを送った。

「コンテは私がユヴェントスにいた時副主将だったし、私は彼が良い人間だと約束できるよ。私は彼がチェルシーにフィットすると思う。コンテのアプローチはモウリーニョととても似ているね。選手たちもそれに慣れていると思う。チェルシーの選手たちは口を閉じ、コンテの言葉に耳を傾けないといけないよ」

コンテは常に選手たちに高いレベルのものを要求する指揮官として有名だが、ユヴェントスとイタリア代表で確かな結果を残している。その要求に応えた先には成功の二文字が待っている可能性が高く、チェルシーの選手たちもコンテの言葉に迷わず従うべきなのだろう。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:7月5日(火)15時50分

theWORLD(ザ・ワールド)