ここから本文です

阪神メッセンジャー、5回まで10奪三振の快投 巨人内海と投手戦

Full-Count 7/5(火) 19:36配信

初回は3者連続空振り三振、5回までで2試合連続の2桁奪三振に

 阪神のランディ・メッセンジャー投手が5日の巨人戦(東京ドーム)で先発。5回まで10三振を奪う快投を見せている。

 初回は中井、橋本到、坂本と3者連続で空振り三振。4回1死二塁では坂本から2打席連続で空振り三振を奪った。5回2死一塁で実松から10個目の三振を奪った。

 前回6月28日のDeNA戦(甲子園)に続き2試合連続の2桁奪三振。巨人先発の内海哲也も5回まで無得点投球。どちらが先に援護出来るか。

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

最終更新:7/5(火) 19:51

Full-Count