ここから本文です

ホークス、散発5安打…3戦連続完封負けで今季ワースト4連敗 2位と5.5差に

Full-Count 7月5日(火)21時4分配信

新打線もオリックス西を打ち崩せず、3カード連続で初戦落とす

 ソフトバンクが5日のオリックス戦(京セラドーム大阪)で0-3で3試合連続の完封負け。先発武田は7回途中3失点も3敗目を喫し、チームは今季ワーストの4連敗を喫した。

 中村を3番、柳田を5番に入れる新打線で臨んだが、オリックス先発の西を打ち崩せなかった。打線は散発5安打で、三塁も踏ませてもらえなかった。

 3カード連続でカード初戦を落としたホークス。2位・日本ハムとのゲーム差は5.5ゲーム差となった。今が踏ん張り所だ。

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

最終更新:7月5日(火)21時4分

Full-Count

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合9月30日(金)