ここから本文です

「君たちは3試合で終わる」 クロースの言葉を覆したベイル、決勝でドイツ撃破を望む

theWORLD(ザ・ワールド) 7/5(火) 19:40配信

苦しい時期を越えて……

ウェールズ代表FWギャレス・ベイルは大会前にクラブでチームメイトのトニ・クロースからジョークを言われていたことを明かしている。

初出場ながらEUROベスト4という快挙を成し遂げたウェールズ。このような結果はドイツ代表クロースも予想できなかったはずだ。英『sky SPORTS』がベイルのコメントを伝えている。

「トニ・クロースに『君たちは3試合で終わる』と言われたことを覚えているよ。彼らと決勝で会えたら素晴らしいね」

続けて「クロースのは笑えるジョークだったけど、ここ数年間はもっと傷つくことを言われてきた。負けることに慣れてしまっていて、世界ランク100位だった頃には人々に『2週間ではなく9週間の休暇がとれる』なんて言われていたよ。だから僕らがメジャー大会でこんな結果を残せているなんて最高だよ」と話した。

クロースとしてはまさかウェールズと決勝で当たる可能性が残っているなど考えもしなかっただろう。ベイルは決勝でクロースに強烈な“ジョーク”を言い返すことはできるのだろうか。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:7/5(火) 19:40

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]