ここから本文です

ベンテケに週給1600万円、移籍金42億円を用意するクラブがあった リヴァプールオファー受け入れへ

theWORLD(ザ・ワールド) 7月5日(火)21時2分配信

今夏大型補強か

クリスタル・パレスがリヴァプールのベルギー代表FWクリスティアン・ベンテケ獲得に近づいているようだ。

昨季プレミアリーグで最も期待を裏切った新加入選手の一人になってしまったベンテケ。3250万ポンドという高額な移籍金でリヴァプールへ迎え入れられたものの、42試合でわずか10ゴールという成績に終わっている。それでもクリスタル・パレスは同選手の獲得を熱望していると英『Mirror』は伝えた。

同紙によれば、クリスタル・パレスは先週2500万ポンドという移籍金でのオファーを一度断られながら、さらに条件を上げて3150万ポンド(約42億円)でのオファーを準備しているという。それが実現すればクラブ史上最高額での移籍で、週給も12万ポンド(約1600万円)という“VIP待遇”が用意されているようだ。これらの好条件のオファーをリヴァプールは受け入れると考えられている。

すでにニューカッスルからイングランド代表アンドロス・タウンゼントを獲得しているクリスタル・パレス。今夏は大型補強をもくろんでいるのかもしれない。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:7月5日(火)21時2分

theWORLD(ザ・ワールド)