ここから本文です

これは勝利の予兆? UCL決勝前の練習で打撲していたロナウド、ウェールズ戦の前日練習でも打撲

theWORLD(ザ・ワールド) 7/5(火) 22:10配信

打撲が勝利を呼び込む!?

昨季は最後まで気が抜けなかったリーグの優勝争い、そしてチャンピオンズリーグの激闘、レアル・マドリードのエースであるクリスティアーノ・ロナウドはこれらを戦い抜いた。そして彼は、満身創痍のままポルトガル代表の一員としてEURO2016へ参加している。

そんな中、伊『calciomercato』などの複数メディアが、準決勝のウェールズ戦を前に、ロナウドが負傷したと報じた。同メディアによると、試合前日の朝にリヨンでトレーニングしていたポルトガル代表。開始数分で膝を打撲したロナウドは、苦痛で顔を歪めた。医師の手当こそ必要なかったものの、トレーニングを数分で切り上げ、試合直前までケガの様子を見るようだ。

優勝したチャンピオンズリーグの決勝前の練習でも太ももを打撲し、練習を切り上げていていたロナウド。ポルトガル代表とって彼の打撲は、勝利を呼び込むおまじないとなるのだろうか。それとも大きな痛手となってしまうのだろうか。無理はして欲しくないが、もしポルトガルが勝利すればロナウドの打撲は勝利のジンクスとなるかもしれない。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:7/5(火) 22:10

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

E.T.は(多分)いる -- 心して待て
SETIの研究者であるセス・ショスタックは24年以内に地球外生命体を発見できると賭けを申し出ます。そうでなければコーヒーを一杯おごると。何故、発見できるのか。そして、はるかに進んだ社会を発見することによって人類はどう影響を受けるのかについて語ります。