ここから本文です

PSG会長がハメス・ロドリゲス獲得を否定「その話は事実無根だ……」

theWORLD(ザ・ワールド) 7月5日(火)23時12分配信

ハメスはフランスに来ない?

居場所を失ったコロンビア代表アタッカーは来季、どこでプレイすることになるのだろうか。突如として浮上したハメス・ロドリゲスのパリ・サンジェルマン移籍話だが、同クラブのナセル・アル・ケライフィ会長はこの可能性を否定している。

2014年のブラジルワールドカップでは大会得点王に輝き、一躍スターダムへとのし上がったハメスは、その後スペインの名門レアル・マドリードに100億円を超える移籍金で加入。初年度こそ素晴らしい活躍を見せていたコロンビアのエースだったが、現在はベンチ生活を余儀なくされ、今夏にマンチェスター・ユナイテッドやPSGへ移籍するのではないかとされていた。潤沢な資金を誇り、たびたびクリスティアーノ・ロナウドとの関係が取り沙汰されてきたケライフィ会長だが、“ハメス獲得”に関しては否定のコメントを残している。米『ESPN』が報じた。

「その話は事実無根だ。ハメスとはもちろん、レアル・マドリードともそういった話は一切していないよ。いかなる人物とも話をしていないからね」

これまでチームを牽引してきたズラタン・イブラヒモビッチが退団したこともあり、今夏には派手なビッグネームの補強が期待されるPSG。バルセロナのネイマールやチェルシーのエデン・アザールなど様々な名手との関連が噂され、夏のマーケットでは彼らの動向に多くの注目が集まることになりそうだ。

http://www.theworldmagazine.jp

最終更新:7月5日(火)23時12分

theWORLD(ザ・ワールド)