ここから本文です

元ブラジル代表GKゴメスがワトフォードと契約延長 経験豊富な35歳の戦いは続く

theWORLD(ザ・ワールド) 7/5(火) 23:30配信

かつてのブラジル代表はもうしばらくワトフォードで

素晴らしい反射神経を備える35歳のベテランGKが、ワトフォードでの戦いを続けることとなった。昨季のプレミアリーグで勝ち点45の13位と大健闘を見せたワトフォードが5日、元ブラジル代表GKゴメスと2018年6月30日までとなる新契約を締結したことを発表している。

2002年にブラジルのクルゼイロでプロとしてのキャリアをスタートさせたゴメスは、2年後にオランダ屈指の名門PSVへステップアップ。すぐさま正守護神としての役割を担うと、ずば抜けたレスポンスとGKセンスでPSVの堅守に貢献し、ヨーロッパ全土へその名を轟かせる。その後はイングランドのトッテナムやドイツのホッフェンハイムを経て、2014年に当時イングランド2部に属していたワトフォードへ加入。衰え知らずの危機察知能力を生かした巧みなプレイでチームのプレミアリーグ昇格に多大なる貢献を果たしていた。

かつてはブラジル代表の常連として豪華な面々と共に素晴らしい働きを見せていたゴメス。もうしばらくはワトフォードでその経験値を生かすことになりそうだ。

http://www.theworldmagazine.jp

最終更新:7/5(火) 23:30

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報