ここから本文です

車でひき、高3殺害か 交通トラブル、男性出頭 平塚

カナロコ by 神奈川新聞 7月5日(火)7時3分配信

 4日午前7時10分ごろ、平塚市高根の雑木林で、散歩中の男性(64)が「人がうつぶせに倒れている」と110番通報した。倒れていたのは県立高校3年の男子生徒(18)=横浜市旭区川島町=で、間もなく死亡が確認された。約3時間後、藤沢署に20歳の男性が出頭。県警は男子生徒が男性らと交通トラブルになり、車にひかれて殺害されたとみて、詳しく調べている。

 捜査関係者によると、男子生徒はオートバイで走行中、ワゴン車に追突されて転倒。オートバイとともに複数回ひかれ、雑木林に運ばれた。出頭した男性は「3台のバイクに抜かれたときに目が合い、頭にきて追い掛けた」といった趣旨の話をしている。男子生徒は数台のオートバイで走っており、ワゴン車には男性ら複数人が乗っていたとみられる。

 平塚署などによると、男子生徒は全身に打撲痕があり鼻血を出して倒れていた。ヘルメットはかぶっており、近くには破損したオートバイが横倒しになっていた。同署は5日に司法解剖し、詳しい死因を調べる方針。

 現場は金目川の高麗大橋の西側約500メートルの市道付近。周辺の住人によると、4日午前3時ごろ、急ブレーキ音や何かを引きずるような激しい音などが聞こえたという。

最終更新:7月5日(火)7時3分

カナロコ by 神奈川新聞