ここから本文です

アンパンマンのSLマンがロードトレインに、神戸で出発式

Lmaga.jp 7月5日(火)16時0分配信

「神戸アンパンマンこどもミュージアム&モール」(神戸市中央区)に、アンパンマンの人気キャラクター「SLマン」の乗り物「ロードトレイン」が7月5日から期間限定で登場。7月4日に『SLマン出発式』が行われ、約260人の親子がその姿をひと足早く見るため訪れた。

アンパンマンとばいきんまんがハイタッチ!

SLマンは、子どもたちや重い荷物を運んでくれる力強さとやさしさが魅力。今回、登場したのは「モザイク大観覧車」横の広場を走る「ロードトレイン『SLマン』」となり、「これまでのミュージアムでは、子どもたちが遊ぶ姿をご覧になるというご家族が中心だったのですが、こちらであれば親子で乗車でき、一緒にいい思い出作りができるようになると思います」と広報担当者。

出発式では、「走れ!SLマン」の曲とシュッシュッという音とともに現れた、SLマンに乗ったアンパンマンと追いかけてくるばいきんまんの姿に、来場者は大歓声。試乗会には「神戸市立古湊保育所」の園児が乗車、口々に「楽しかったー!」と喜びの声を上げた。

SLマンの乗車には、「神戸アンパンマンこどもミュージアム」入館者を対象に、先着順で配布される乗車整理券が必要。平日は1日約600名、週末やお盆は1日約1,200名の利用を想定し、9月30日までの運行となる。平日は遊歩道も走る少し長めのルートとなる予定(荒天時は休止)。

最終更新:7月5日(火)16時0分

Lmaga.jp