ここから本文です

GTドライバー26人のガチ(?)バトルを助手席で! SGT鈴鹿公式テストでイベント開催

オートスポーツweb 7月5日(火)18時31分配信

 7月8~9日に鈴鹿サーキットでスーパーGT公式テストが開催されるが、テスト2日目にあたる9日(土)に、『GTドライバーとサーキットチャレンジャーに乗ろう!』と題したイベントが行われる。

 8月27~28日に開催される第6戦鈴鹿1000kmに向け重要なテストとなる今回の鈴鹿公式テストだが、一般にも公開されているほか、ホスピタリティテラス解放、オープンピット(9日のみ)などファン向けのサービスも行われる。

 そのなかで、8日、9日ともお昼どきに鈴鹿サーキットに2016年から導入された新感覚EVカートアトラクション『サーキットチャレンジャー』の走行が行われるが、9日は『GTドライバーとサーキットチャレンジャーに乗ろう!』と題したイベントとして開催される。

 これは26名ものGTドライバーが参加しサーキットチャレンジャーで走行するというものだが、ふたり乗りのサーキットチャレンジャーの助手席に、抽選で選ばれた一般の小学生が乗れるというサービス満点のイベントだ。

 参加するのはGT500クラス12名、GT300クラス14名。いずれも日本を代表するトップドライバーばかりで、誰が勝つのか、いったいどんなレースになるのかも見もの。参加対象、参加方法、参加ドライバーは下記のとおり。公式テスト観戦予定の方はお見逃しなく!

■GTドライバーとサーキットチャレンジャーに乗ろう! 概要
定員:抽選26名
料金:無料
時間:12:10~12:20
対象:小学生
受付:9:30~10:15
受付場所:グランドスタンド下サーキットチャレンジャー券売所およびメインインフォメーション前特設券売所

※ドライバーの指定不可

■GTドライバーとサーキットチャレンジャーに乗ろう! 参加ドライバー
○GT500クラス
松田次生(NISMO)
大嶋和也(LEXUS TEAM LEMANS WAKO'S)
野尻智紀(AUTOBACS RACING TEAM AGURI)
武藤英紀(Drago Modulo Honda Racing)
小暮卓史(KEIHIN REAL RACING)
国本雄資(LEXUS TEAM WedsSport BANDOH)
伊藤大輔(LEXUS TEAM TOM'S)
平川亮(LEXUS TEAM TOM'S)
石浦宏明(LEXUS TEAM ZENT CERUMO)
平手晃平(LEXUS TEAM SARD)
中嶋大祐(NAKAJIMA RACING)
山本尚貴(TEAM KUNIMITSU)

○GT300クラス
富田竜一郎(GAINER)
星野一樹(NDDP RACING)
谷口信輝(GOODSMILE RACING & TeamUKYO)
平中克幸(GAINER)
中山友貴(TEAM UPGARAGE with BANDOH)
藤井誠暢(Audi Team Hitotsuyama)
松井孝允(VivaC team TSUCHIYA)
佐々木孝太(apr)
新田守男(LM Corsa)
久保凛太郎(Arnage Racing)
小林崇志(AUTOBACS RACING TEAM AGURI)
黒澤治樹(K2 R&D LEON RACING)
佐藤公哉(JLOC)
織戸学(JLOC)

[オートスポーツweb ]

最終更新:7月5日(火)18時34分

オートスポーツweb

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]