ここから本文です

NMB48渡辺美優紀卒業コンサート 山本彩が贈った曲や卒業ソング歌唱&山田菜々ら卒業生も駆けつける

Billboard Japan 7月5日(火)20時0分配信

 7月3日と4日 神戸・ワールド記念ホール(World Memorial Hall)にて【NMB48 渡辺美優紀 卒業コンサート 最後までわるきーでゴメンなさい】が開催された。

NMB48渡辺美優紀卒業コンサート写真一覧

 2010年のデビュー以来、NMB48の1期生として活躍してきた渡辺美優紀の卒業コンサートが行われ、両日にわたり、のべ12000人を動員。渡辺美優紀は、NMB48が結成されてからキャプテン・山本彩とともに常に先頭に立って、グループを引っ張ってきた。デビューシングル『絶滅黒髪少女』でセンターを務め、8月3日発売の最新シングル『僕はいない』でもセンターを務めている。

 また、同公演では、「僕はいない」カップリング曲として収録される「今ならば」を初披露。この曲は、山本彩が作曲し、渡辺美優紀に贈った曲で、秋元康総合プロデューサーが作詞したナンバー。同じくカップリングとして収録される渡辺美優紀の卒業ソング/ソロ曲「夢の名残り」も初披露した。

 そして、アンコール明けでは、AKB48に移籍した小笠原茉由、卒業生の山田菜々、近藤里奈、山岸奈津美、門脇佳奈子、三秋里歩も登場し、渡辺美優紀を送り出した。

(C)NMB48

最終更新:7月5日(火)20時0分

Billboard Japan