ここから本文です

プリンスの20年の軌跡を巡る、オンライン・ミュージアム開設 

クランクイン! 7月5日(火)15時45分配信

 現地時間4月21日に米ミネソタ州のレコーディング・スタジオ兼自宅のペイズリー・パーク邸で急逝した人気歌手プリンス。訃報から2ヵ月以上が経ったが、プリンスの20年の軌跡を巡るオンライン・ミュージアム「Prince Online Museum」が現地時間7月4日にオープンしたという。

【関連】「プリンス」フォトギャラリー


 プリンスは会員だけに音楽や動画、ラジオ番組を提供するオンラインサービス「NPG Music Club」など、過去20年にわたり20近い様々なウェブサイトを開設し、ファンとの繋がりを保ってきたが、そのうち12のウェブサイトに携わったサム・ジェニングス氏が、プリンス・オンライン・ミュージアムの所長を務めるという。

 ジェニングス氏は「ミュージアムは1人のアーティストとしてのプリンスの功績を称えるアーカイブになっており、オンラインコミュニティから多くのサポートを得て実現しました」と、新ウェブサイトについて語っている。

 過去のプリンスのウェブサイトに携わった有志達が、無償でオンライン・ミュージアムの構築に参加。プリンスの初期のウェブサイト、1994年の「Prince Interactive」から、プリンスがプロデュースした新バンド「3rd Eye Girls」の2013年の「3rdEyeGirls.com」まで、16のウェウブサイトを復活させて閲覧できるようにしているという。

最終更新:7月5日(火)15時45分

クランクイン!