ここから本文です

10-FEET、4年ぶりの新曲“アンテナラスト”MVがついに完成!

RO69(アールオーロック) 7月5日(火)12時48分配信

10-FEETが2016年7月20日(水)にリリースするシングル表題曲“アンテナラスト”のミュージックビデオが完成した。

この映像は、鎌谷聡次郎が監督を務めたもので、「10-FEET史上、これまでに見たことのないもの」になっているという。なお、このミュージックビデオは、SPACE SHOWER TVにて、2016年7月6日(水)8:00放送の『NEW CUTS』を皮切りとして2016年7月10日(日)まで独占オンエアされる。

あわせて、今月4日に公開された同曲の歌詞がUta-Net歌詞検索ランキングでデイリー1位を獲得した。10-FEETが、歌詞検索サイトで1位を獲得するのは、これが初となる。

リリース、オンエア情報は以下のとおり。

●リリース情報
『アンテナラスト』
2016年7月20日(水)
【初回盤A(完全生産限定盤)】
CD+DVD+GOODS「10-FEETレジャーシート(舞妓バージョン)」
UPCH-89208 ¥2,300(税別)
【初回盤B(初回生産限定盤)】
CD+DVD
UPCH-89285 ¥1,800(税別)
【通常盤】
CD
UPCH-80402 ¥1,000(税別)

DVD収録内容:
「京都大作戦2014 ~束になってかかってきな祭!~」
DAY1:“蜃気楼”“その向こうへ”
DAY2:“シガードッグ”“CHERRY BLOSSOM”+オフショット
「京都大作戦2015 ~いっ祭 がっ祭 感じな祭!~」
DAY1:“STONE COLD BREAK”“2%”
DAY2:“RIVER”“1sec.”+オフショット

RO69(アールオーロック)

最終更新:7月5日(火)12時48分

RO69(アールオーロック)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。