ここから本文です

がん患者の子ども支援 金沢医科大病院、30日にプログラム

北國新聞社 7/5(火) 2:51配信

 金沢医科大病院は30日、親ががんを患った子どもを支えるプログラムを行う。親ががんであると知らされている石川県内外の児童を集め、創作活動や院内の見学を通して、がん治療に対する理解を深めてもらう。子どもたちは親の知らないところでストレスを抱えるケースがあるため、医師や看護師、放射線技師ら大勢の医療スタッフが父母を支えていることを伝えて不安を和らげる。

北國新聞社

最終更新:7/5(火) 2:51

北國新聞社

なぜ今? 首相主導の働き方改革