ここから本文です

岡崎のライバル誕生へ…レスターが本田の元同僚FWを獲得か

ゲキサカ 7月5日(火)13時59分配信

 日本代表FW岡崎慎司が所属するレスター・シティが、CSKAモスクワとナイジェリア代表FWアーメド・ムサ(23)獲得で合意に達したようだ。英『スカイ・スポーツ』が報じている。

 同紙によると、CSKAのレオニード・スルツキ監督がプレミアリーグに移籍するためにチームを離れることになると話していた。ムサは1600万ポンド(約21億6000万円)となる見込み。6日にメディカルチェックを受け、契約にサインをする予定だ。

 ムサは2010年夏にVVVフェンロに加入。12年1月には5年契約でCSKAに移籍していた。15-16シーズンはリーグ戦29試合に出場し、13ゴールをマーク。現在ミランに所属する日本代表FW本田圭佑とは両クラブでプレーしていた。

最終更新:7月5日(火)15時22分

ゲキサカ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]