ここから本文です

全治約4週間…仙台MF野沢がハムストリングス肉離れで離脱

ゲキサカ 7月5日(火)17時19分配信

 ベガルタ仙台は5日、MF野沢拓也が3日に仙台市内の病院で精密検査を行った結果、右足ハムストリングスの肉離れで全治約4週間と診断されたことを発表した。野沢は2日に行われたJ1第2ステージ第1節の川崎フロンターレ戦(0-3)後に痛みを感じていたという。今季はここまでリーグ戦15試合に出場し、3得点を記録していた。

最終更新:7月5日(火)17時35分

ゲキサカ