ここから本文です

「いつかチームに恩返しを…」鹿島もカイオのアルアイン移籍を発表

ゲキサカ 7月5日(火)19時34分配信

 鹿島アントラーズは3日、MFカイオがUAEのアルアインに完全移籍することを発表した。なお、アルアイン側からは2日に発表されており、背番号は鹿島と同じ7番をつけることが決まっている。

 今回の移籍に関し、自身のSNSでファンへの感謝の言葉を綴ったカイオ。クラブ公式サイトでも「ずっと自分を支えてくれたファン、サポーターの皆さんには本当に感謝しています」と改めてお礼を述べ、「いつの日か鹿島に戻り、チームに恩返しができるようにしたいです。これから新たな道を進みますが、私はこれからもアントラーズという素晴らしいクラブを応援し続けます」とコメントした。

 以下、クラブ発表プロフィール

●MFカイオ
(Caio)
■生年月日
1994年4月19日(22歳)
■身長/体重
173cm/69kg
■出身地
ブラジル
■経歴
千葉国際高-鹿島
■出場歴
J1リーグ:78試合23得点
リーグカップ:15試合3得点
天皇杯:1試合1得点
ACL:6試合

最終更新:7月5日(火)19時34分

ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。