ここから本文です

【NFL】ライオンズ、ベテランLBトゥロックを解雇

NFL JAPAN 7月6日(水)11時30分配信

 デトロイト・ライオンズは現地5日、ラインバッカー(LB)スティーブン・トゥロックの解雇を発表した。

 トゥロックの解雇は2月から予想されていたが、ライオンズはここまでオフシーズンのワークアウトを通じてトゥロックの状態を慎重に確認していた。地元紙『デトロイト・フリー・プレス』によると、トゥロックはオフシーズンに手術を受け、今日までフィジカルテストをパスできなかったという。

 ジム・コールドウェルHCは「私がライオンズの指揮官となってから何度となくいってきたように、スティーブン・トゥロックはフィールドの内外を問わず完ぺきなプロフェッショナルだ。私たちはライオンズとデトロイトの街でのこれまでの貢献を彼に感謝し、将来が最良のものとなることを祈る」との声明を出している。

 31歳のトゥロックはテネシー・タイタンズで5年間プレイ後、2011年からライオンズに在籍。故障で3試合の出場にとどまった2014年を除く4年間は全試合に先発出場して100タックル以上をマークするなどディフェンスの主力としてチームを支えていた。

<デトロイト・ライオンズ>

最終更新:7月6日(水)15時11分

NFL JAPAN