ここから本文です

宮里優作 逆転リオ五輪出場だ!リスクより「使命感が強い」初メジャー制覇狙う

デイリースポーツ 7月6日(水)5時0分配信

 世界ランク128位で日本勢5番手につける宮里優作(36)が、大逆転でリオ五輪出場を狙う。松山英樹、谷原秀人の日本勢上位2人がジカ熱や治安への懸念を理由に五輪に出場しない意向のため、最後の争いの場となる日本プロ日清カップ(7日開幕・北海道クラシックGC)で優勝すれば、出場2枠に滑り込む可能性がある。宮里は5日のプロアマ戦後「五輪に出たい。(リスクを負う不安より)使命感の方が強い」と意気込みを語った。

 世界の有力選手が次々と出場辞退を表明する中、宮里優の考えは違った。松山らの決断に理解を示した上で「(出場権を得れば)自分は出ないといけない」と話し、「日本でゴルフをする子供たちのため、五輪でゴルフが認められるためにも出たい。ゴルフの普及のためにも出たいと思う」と、選手会長らしい責任感に満ちた表情を浮かべた。

 会場は東北福祉大時代の01年に日本アマを制した思い出深いコースだが、入れ込みすぎず「広い気持ちを持って臨みたい」。自身初のメジャー制覇、その先にだけ念願のリオ五輪切符がある。

最終更新:7月6日(水)5時0分

デイリースポーツ