ここから本文です

[新製品]ワイモバイル、常に最新のOSを利用できる「Android One」、日本初

BCN 7月6日(水)15時44分配信

[新製品]ワイモバイル、常に最新のOSを利用できる「Android One」、日本初

日本初の「Android One」となる「507SH」(スモーキーブルー)

 ソフトバンクとウィルコム沖縄は、「Y!mobile」の新カテゴリとして、「Android One」のスマートフォン「507SH」を7月下旬に発売すると発表した。

【写真入りの記事】

 「Android One」は、Google マップやYouTubeなど、厳選したGoogleアプリだけプリインストールし、常に最新のAndroid OSを利用できる。さらに、最新のセキュリティ機能も自動アップデートで毎月提供される。Googleが各国のメーカーと協力して開発するプログラムで、現在、世界21か国以上で展開している。Android One スマホの発売は日本では初。

 「507SH」は、約5.0インチのHDディスプレイを搭載したシャープ製スマートフォン。IPX5/8相当の防水、IP5X相当の防じん性能を備え、ワンセグ、メモリカードスロットなど、日本向けの機能を搭載する。3010mAhの大容量バッテリも搭載し、日常的な使用で3日間の電池持ちを実現した。サイズは約幅71×高さ142×厚さ8.8mm、重さは約135g。カラーは、スモーキーブルー、ブラック、ホワイトの3色。

 「Y!mobile」は、今年3月から「iPhone 5s」の取扱いを開始しており、常に最新のGoogleのサービスを体験できる「Android One」と「iPhone」を主力として扱っていく方針だ

最終更新:7月6日(水)15時44分

BCN