ここから本文です

<学習まんが 日本の歴史>「NARUTO」作者の卑弥呼、「ジョジョ」作者の聖徳太子 豪華表紙の歴史マンガ10月発売

まんたんウェブ 7月6日(水)15時37分配信

 「NARUTO」の岸本斉史さんや「ジョジョの奇妙な冒険」の荒木飛呂彦さんら人気マンガ家が執筆したイラストが表紙を飾る新版「学習まんが 日本の歴史」(集英社、全20巻)が10月28日に発売される。各1000円(税抜き)で、20巻セットは1万8000円(同)。電子書籍も配信する。

【写真特集】どのマンガ家が描いたか分かる? 全20巻の表紙

 同日公開された「学習まんが 日本の歴史」の表紙イラストは、岸本さんが描いた卑弥呼(1巻)と源義経(5巻)、荒木さんが描いた厩戸王(聖徳太子、2巻)とマッカーサー(18巻)、「BLEACH」の久保帯人さんが描いた聖武天皇(3巻)、「るろうに剣心-明治剣客浪漫譚-」の和月伸宏さんが描いた坂本龍馬(12巻)と岩倉使節団(13巻)など。

 新版「学習まんが 日本の歴史」は、累計1500万部を発行しており、1998年の発売以来18年ぶり4度目の全面改訂となる。元・東進ハイスクールのカリスマ講師・野島博之さんが総合アドバイザーとして関わった。セット初回版の特典に表紙カバー絵を使用した特製クリアファイル(5枚セット)が付く。

◇学習まんが 日本の歴史 表紙イラスト担当者一覧(敬称略、カッコ内は描いた画)

1巻:岸本斉史(卑弥呼)▽2巻:荒木飛呂彦(厩戸王)▽3巻:久保帯人(聖武天皇)▽4巻:椎名軽穂(紫式部)▽5巻:岸本斉史(源義経)▽6巻:浅田弘幸(源頼朝)▽7巻:樋口大輔(後醍醐天皇と足利尊氏)▽8巻:樋口大輔(織田信長と豊臣秀吉)▽9巻:原泰久(徳川家康)▽10巻:石田スイ(徳川綱吉)▽11巻:藤崎竜(杉田玄白)▽12巻:和月伸宏(坂本龍馬)▽13巻:和月伸宏(岩倉使節団)▽14巻:浅田弘幸(鹿鳴館)▽15巻:東村アキコ(モダンガール)▽16巻:村上もとか(満州国の人々)▽17巻:アルコ(戦争中の子どもたち)▽18巻:荒木飛呂彦(マッカーサー)▽19巻:森田まさのり(高度成長期のヒーローたち)▽20巻:咲坂伊緒(世界にはばたく子どもたち)

最終更新:7月8日(金)11時45分

まんたんウェブ