ここから本文です

【NFL】テキサンズ、3巡指名WRミラーの汎用性に期待 

NFL JAPAN 7月6日(水)14時57分配信

 ヒューストン・テキサンズは今オフ、新たな先発クォーターバック(QB)ブロック・オスウィーラーを軸にスピード向上とパス攻撃の選択肢増を目指してきた。ドラフトではワイドレシーバー(WR)ウィル・フラーを1巡指名。さらに3巡でもWRブラクストン・ミラーを指名している。スピード抜群のフラーはともかく、大学でQBからWRへ転向したミラーの身体能力をどう生かしていくのだろうか?

 地元紙『ヒューストン・クロニクル』によると、テキサンズはミラーを多角的に使いたいようだ。リック・スミスGMは「ミラーは本当に汎用性が高く、爆発力のある選手だ。チームにインパクトを与えようとするなら、多元的なプレイができる選手を加えるべき」と持論を述べつつミラーを高評価している。

 ミラーはすでに今季の興味深い新人のひとりになっている。本人も自信満々だ。「ボールが自分の手に収まり、相手がミスするのが好きだね。何を仕掛けられようが自分なら対応できるよ」

<ヒューストン・テキサンズ>

最終更新:7月6日(水)14時57分

NFL JAPAN