ここから本文です

【NFL】混戦のブロンコス先発QB争い、「全くの互角」と同僚S

NFL JAPAN 7月6日(水)14時57分配信

 デンバー・ブロンコスの開幕先発クォーターバック(QB)は誰が務めるのか。ブロンコスのセイフティ(S)T.J.・ウォードは3人のQBは全くの互角だとの見方を示している。

 現地5日にNFLネットワークに出演したウォードは、マーク・サンチェス、トレバー・シーミアン、パクストン・リンチのQB3人について「全員が1番手から3番手までの練習をこなしていた。レギュラーチームや控えチームに入って異なるレシーバーたちと練習するのも見たよ。誰が開幕先発になるか、自分には分からないね」と語った。

 2年目のシーミアンには昨季から在籍しているアドバンテージがあるが、出場機会は敗れた昨季の第15週のピッツバーグ・スティーラーズ戦だけ。リンチはドラフト1巡指名の新人だ。ウォードはもし両若手QBのどちらかが先発争いを勝ち抜いたなら、ディフェンスとして彼らのプレッシャー軽減のサポートができると話している。

「本来ならベテランのマークが若手2人よりも立場が上と思うだろう。でもパクストンがここに来てパスを最初に投げた時、『オーケー、これはNFLのQBの器だ』って思ったね。トレバーは1巡指名ルーキーとベテランを上回るのは難しいだろうが、それでも彼は本当によく見えるんだよ」

<デンバー・ブロンコス>

最終更新:7月6日(水)14時57分

NFL JAPAN