ここから本文です

北朝鮮の黄江ダム放流に「関係部署が事前協力し注視」=韓国大統領府

WoW!Korea 7月6日(水)9時44分配信

韓国の青瓦台(大統領府)は6日、北朝鮮の黄江ダム放流と関連し「関係部署が事前に、互いに協力しながら注視している」と明らかにした。

 青瓦台のチョン・ヨングク報道官はこの日午前、「状況を見て必要があれば、お伝えする」と述べた。

 先立って、臨津江上流の南方限界線を管轄している韓国陸軍は6日午前7時20分ごろ、「黄江ダム放流可能性の情報を入手」という内容の電報を黄江ダムを管理している水資源公社と警察・自治体などに伝えた。

最終更新:7月6日(水)9時44分

WoW!Korea

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。