ここから本文です

セレーナ・ゴメス、パーティーで女子とキス! 「うらやましい」の声

cinemacafe.net 7月6日(水)16時30分配信

セレブも大いに盛り上がった7月4日(独立記念日)の独立記念日。テイラー・スウィフトは“テイラー隊”のメンバーを総動員して巨大スライダーや海で大はしゃぎ。ブレイク・ライヴリー&ライアン・レイノルズ夫妻も参加し、錚々たる顔ぶれでのパーティーが行われた。

【写真】キスのお相手ルビー・カー/フォトギャラリー

その中に、テイラーの親友セレーナ・ゴメスの姿が見えないと思いきや、セレーナもセレーナで大規模なパーティーを開いていた模様。

そのパーティーでセレーナはかなり大胆なことをやってのけ、ファンから「うらやましい!」との声が上がっている。混み合ったパーティー会場でノリのよい音楽に合わせて踊るセレーナ。隣で一緒に踊っていた女友達の身体に腕を回すと唇に「チュッ」とキス! セレーナからかわいすぎるキスを受けたラッキーなこの女子は「HollywoodLife.com」によると、バンド「Bahari」のメンバーのルビー・カー、19歳。セレーナとは同じレコード会社に所属しており、現在「リバイバル・ツアー」中のセレーナの前座を務めることもあるそうだ。

キスの後はルビーは「あ~~~」と嬉しそうに叫び、セレーナはクスクスッと笑って下を向いた。このわずか6秒ほどの“キス事件”はルビーがSnapchatで公開。ファンの女子たちから「私にもキスして!」とSNSにコメントが寄せられた。

最終更新:7月6日(水)16時30分

cinemacafe.net

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。