ここから本文です

スピルバーグ監督、ピーター・ジャクソン監督と謎の新作で再タッグ

映画.com 7月6日(水)12時0分配信

 [映画.com ニュース] ピーター・ジャクソン監督の謎の新作映画が、スティーブン・スピルバーグ監督とのコラボレーションであることが明らかになった。

 最新作「BFG ビッグ・フレンドリー・ジャイアント」のプロモーションでニュージーランド・ヘラルド誌の取材を受けたスピルバーグ監督が語ったもの。ジャクソン監督とタッグを組んだ「タンタンの冒険 ユニコーン号の秘密」の続編について聞かれると、「ピーターが『ホビット』であまりにも忙しかったせいで、『タンタン』ができなかったんだ」と返答。さらに「彼はいま、僕の会社のために別の映画を作っている。秘密で、誰も知らない作品だ」と告白した。

 スピルバーグ監督の会社はアンブリン・パートナーズのことで、2人のコラボレーションは「ラブリー・ボーン」「タンタンの冒険 ユニコーン号の秘密」に続き3度目となる。なお、ジャクソン監督がメガホンをとる「タンタンの冒険」第2弾は、謎の新作の後に着手するという。

最終更新:7月6日(水)12時0分

映画.com